特に井ノ原はアイドルタレントでありながら仕切りの上手さや機転、8月26日放送の「プレミアムトーク」コーナーにゲスト出演した

特に井ノ原はアイドルタレントでありながら仕切りの上手さや機転、8月26日放送の「プレミアムトーク」コーナーにゲスト出演した

 有働由美子アナとV6井ノ原快彦の軽妙なやりとりがウケている朝の情報番組「あさイチ」(NHK)。特に井ノ原はアイドルタレントでありながら仕切りの上手さや機転が利くところに定評がある。
 ところが、8月26日放送の「プレミアムトーク」コーナーにゲスト出演した、NHK朝ドラで活躍した子役3人たちとのトーク中のことだった。「あさが来た」でヒロインのあさ、及びあさの娘・千代の幼少時代を演じた鈴木梨央が「ドラマで使われる食事はどれも美味しくてバクバク食べてしまう」と発言すると、「とと姉ちゃん」でヒロイン・常子の幼少期を演じた内田未来も、「まれ」でヒロイン・希の少女期を演じた松本来夢も大きくうなずいた。
 それに対し井ノ原が「そんなにバクバク食べると太っちゃうでしょう。みんなダイエットとかしてるの?」と質問したのだ。すると鈴木が顔を曇らせ「そういうことは話しちゃいけないんです」と蚊の鳴くような声で回答。それでも話を続けようとする井ノ原を有働アナがさりげなく制止したのだ。
「子役も当然ダイエットをしていますが、それをメディアで発言することは事務所から禁じられているのです。一般の小中学生がダイエットのしすぎで栄養不良を起こしていることが社会的な問題になっていますからね。それを知らなかった井ノ原はやはりタレント。司会者としては無知過ぎます」(テレビ誌ライター)
 有働アナに助けられた井ノ原。だが、こんな突発事件も「あさイチ」の魅力なのかもしれない。

関連記事:http://asajo.jp/16054

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です