「SMAPの解散の遠因は、木村拓哉のイメージダウンがささやかれているが

「SMAPの解散の遠因は、木村拓哉のイメージダウンがささやかれているが

「SMAP解散」に伴い、木村拓哉のイメージダウンがささやかれているが、もう1人、妻である工藤静香にも批判の矛先が向かう展開になっている。
「SMAPの解散の遠因は、15年前の木村と工藤の結婚にあることが報じられています。工藤との結婚について反対だった元マネジャーのI女史が、『アンタ、(X JAPANの)YOSHIKIの元カノと結婚するの?』と言ったことで、木村は怒り心頭。信頼関係が崩れた。また、工藤との結婚は木村の母親も反対。それまでは実家のイタリアンレストランに木村もたびたび顔を出していましたが、今では不仲となり、まったく寄りつかなくなっています」(週刊誌記者)
 当初はメリー喜多川副社長も結婚に大反対していたというが、工藤は結婚後、足繁くメリー氏のもとへ通い、やがて信頼を得たという。
 工藤が木村家の不仲、そして今回のSMAP解散を招いたのであれば、悪評は避けられないかもしれない。
(伊藤その子)

関連記事:http://asajo.jp/16105

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です